学校行くの憂鬱でもう死のうかなって思ってるあなたへ

いつかの二学期の終業式。

すでに夏休みがもう一回余分に来るくらい学校を休んでいた私は「体育の補習やるから元旦に柔道着持って海まで来い!」と言われてしまった。それから長い月日が流れた。先生は今も、あの海で私のことを待っているのだろうか。


それはさておき、私は「なんでつらいのか分からない」のが一番つらかった。分からないのって辛いですよね。解決しようがないから。

でも今なら分かる。分かると怖さが減ります。お化け屋敷と一緒です。なので、これを読んでいるまだまだまだまだまだまだ子ども!のあなたにも教えてあげようということです。

下の記事を読んでください。



www.cmons.me
www.cmons.me
www.cmons.me
www.cmons.me


www.cmons.me



これを読んでいる人へ

私だったら偶然たどり着いたページの、どこの誰かも分からん奴が書いた文章に感化されることは絶対ない。あなたもないと思います。

でも私は「毎日毎日ストレスでめっちゃ胃が痛かった頃」を忘れられないし、同じような思いを誰にもしてほしくないと思っています。過去に戻れるなら過去の自分を精いっぱい励ましてあげたい。そう思って書くものです。


また、どこの誰かも分からんあなたが偶然これ読んでるのはめっちゃ天文学的確率だしラッキーだとも思っています。


もうムリって時は「あ」でも「い」でもなんでもいいので、コメント欄か↓のお問い合わせボタンに書いて送ってください。ボタン押すだけでもいいです。*1




(一言コメント)
7/22:ちょいちょい↑のボタン押してくださる方へ。なにも答えられずすみません。「幸せな者だけが人を幸せにできる」といいます。私は今幸せじゃないんです。でもそのうちいいことあるでしょう。なんか書いた時ここでお知らせはもうしないので、以降の更新はトップページをご覧ください。今後のどの記事にもなにか伝えたいことが含まれているはずです。


8/6:夏休みいかがお過ごしですか? 最近思うのは「学生の一日はとても尊い」ってことです。大人になると毎日おんなじですから。先輩に憧れたり、自分が先輩になったり、受験が近づいたりしない。平和なもんです。

それと「子どもは決めなきゃいけないこと多すぎ」ってことです。大人になっても「いついつまでにあれやれこれやれ!」って言われなくもないですが、仕事は他の人と一緒にできますから。頼めますから。負荷が分散します。でも、子どもは自分のことなんでも自分一人で決めなきゃいけない。しんどいわ。

だからこそ、誰かに相談すべきなんです。

でもめんどいと思います。そこまでして自分をよくしようとは思わない。普通の元気な人は必要としていない工程を踏みたくない。どうせ死ぬんだからどうでもいいんです。

でも、目の前で困っている人がいたら助けたいと思いませんか?どう困っているのか聞きたくなりませんか?そういうわけで、どう困ってるか聞きたいので無言フォローしてくださいよ。そしたらクソリプしますので。

*1:10連打すると別の画面が出るので本当に死にたい時は試してみてください。